HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト修正テープ  »  修正テープ Whiper Flex(ホワイパーフレックス)を使ってみました
RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日「GetNavi12月号別冊 モノホン 文房具大特集号」を購入したことを報告しておりましたが(前回記事)、特別付録の修正テープホワイパーフレックスを使用しましたので紹介したいと思います。

こちらがその商品です。本体サイズ:W82×D51×H25mm となっています。カラーはオレンジ、ブルー、グリーンの3タイプがあり、使い切りタイプとなっています。
wp2.jpg

特徴的なのは独特のボディ形状。手のひらにすっぽりおさまり、すごく持ちやすいです。きっちりと力を伝えられる感じがします。
wp1.jpg

この商品のもう一つのアピールポイントは「フレキシブルヘッド」です。浮きや剥がれのないキレイな転写を実現する“しなり”と、横ズレや蛇行を低減する“首振り”を組み合わせた機構となっており、キレイに修正できるようになっています。写真ではなかなかお伝えしにくいのですが、使ってみればわかります。
wp6.jpg

本体裏面には巻き取り用の穴があります。先端の細いものを差し込んでテープのたるみを巻き取ることが可能です。
wp11.jpg

実際に使ってみました。すっごく使いやすいです。フレキシブルヘッドの効果は大きいですね。この感覚をぜひ体験してみてください。
wp7.jpg
wp9.jpg

この商品は、2008年度にグッドデザイン賞を受賞しており、デザイン性はもちろんですが、機能的にもたいへん優れた商品だと思います。修正テープの進化を実感しました。いつも言ってますが文房具メーカーさんのアイデアと開発力はすごいですね。
こんな素晴らしい商品を雑誌の付録でゲットできてラッキーでした。ちなみに単体で購入すれば、価格は税込294円するそうです。
デスクの引き出しに一つ入れておけばきっと大活躍してくれるでしょう。もちろんお勧めできますが、最近の修正テープは再利用可能な交換式タイプや携帯性に優れるペンタイプ等、いろんな種類がありますので、いろいろ比較して、お気に入りの一品を探すのも面白いと思います。

【総合評価】 ※5つ星評価
 デザイン:★★★★★
 機能性:★★★★★
 お得感:★★★★★
 お勧め度:★★★★★

↓↓↓下のショップで取り扱っています。↓↓↓
Relate Entry
Comment
Trackback
Comment form
訪問者数
レポート多数掲載中
penre.gif ペンのレポート kinosozai.gif 木の素材の文房具レポート naif.gif ハサミ/カッター/ナイフ類のレポート stpanime.gif ステープラーのレポート bindanime.gif クリップボード/用箋挟のレポート clipani.gif クリップ/クリップケースのレポート syuseit.gif 修正テープのレポート desuani.gif デスクトップ関連のレポート sonotaani.gif その他文房具のレポート zassi.gif 本/雑誌類のレポート
鞄類のレポート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
kawakomono.gif 革小物のレポート pden.gif パソコン/携帯電話関連のレポート sonotaani_20121214002856.gif その他商品のレポート
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
必見!!
P R
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
プロフィール

K.H

Author:K.H
福岡在住の普通のサラリーマンです。
趣味はネットサーフィン、キャンプ、魚釣り等。アウトドア好きですが、反面、文具や小物類が好きでこんなブログを立ち上げてみました。
皆さんの何かの参考になれば幸いです。

↓↓クリックお願いします↓↓

このサイトは安全です。
人気ブログランキングへ

PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。